安くはじめたいなら知っておくべきキャンペーン情報

自己処理の必要性

女性とエステシャン

お手入れの有無について

脱毛エステを選ぶときには料金の違いで考えるのは当然のことであり、同じようなプランやコース名でも脱毛エステにより内容には違いがあるのでしっかりチェックした上で比較して判断しなくてはなりません。その際に注目しておくべきポイントの一つとなるのが、お手入れ料金です。脱毛をする前には自己処理をしておくことが一般的ですが、中には背中やデリケートゾーンなど手が届き難かったり自分で手入れすることに慣れておらず、きれいに処理しきれない部位もあります。そういった部位で剃り残しがあったときには、お手入れをしてもらうことができるのかに注目しておきましょう。追加料金を支払ってお手入れをしてもらうエステサロンやプランもあれば、無料でお手入れもしてもらえるエステサロンやプランもあります。中には処理できていない部分は避けて施術を行ったり、施術が受けられないと言われる脱毛エステもあるので気をつけなくてはなりません。追加料金を支払えばお手入れしてもらえるケースが多いですが、毎回お手入れしてもらうとなれば塵も積もれば山となるので出費もかさんでしまうので気を付けましょう。基本的には施術を受ける一日か二日前に、電動シェーバーで自己処理をしておくことが必要になってきます。当日に処理すると肌への負担が大きくなり、脱毛エステで施術を受けた時に肌トラブルが発生する可能性が高いので気をつけましょう。当然毛抜きや剃刀も肌トラブルになるので、脱毛期間中には使用することはできません。